全国の流行状況

印刷する

RSウイルス感染症の最新流行情報

最新の全国定点当たり報告数

全国の報告数:

集計期間:

RSウイルスの流行期(全国)

出典
国立感染症研究所:感染症疫学センター.「感染症発生動向調査 速報データ」
(https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr.html)

※2022年7月より、RSウイルス感染症流行グラフの表示を全国の報告数から全国定点当たり報告数に変更いたしました。

都道府県別の流行状況

RSウイルス感染症は各都道府県によって一定ではありません。過去データとも照らし合わせて流行時期の目安にしてください。
各都道府県をクリックすると、その都道府県の最新の感染者数、過去の流行データなどをご覧いただけます。

※赤い地域は、定点あたりの報告数の基準値を超えています(基準値は、各都道府県のページに記載しています)。
※この基準値は、流行開始時期の目安となるもので、流行終了時期の目安となるものではありません。

北海道

北海道

東北

青森

岩手

宮城

秋田

山形

福島

関東

群馬

埼玉

千葉

東京

神奈川

茨城

栃木

甲信越

新潟

長野

山梨

東海・北陸

富山

石川

福井

岐阜

静岡

愛知

三重

近畿

滋賀

京都

大阪

兵庫

奈良

和歌山

中国

島根

鳥取

岡山

広島

山口

四国

徳島

香川

愛媛

高知

九州

福岡

長崎

佐賀

熊本

大分

宮崎

鹿児島

沖縄

沖縄

の流行状況

集計期間:
定点当たり報告数 報告数
最新
RSウイルス流行開始時期の
参考値/週
定点当たり報告数
最新
RSウイルス流行開始
時期の参考値/週
0.31
報告数
最新
RSウイルス流行開始
時期の参考値/週
81人

出典
Yamagami et al., Front. Public Health, 7,39, 2019 (Licensed under CC BY)

※論文発表時(2019年3月時点)の定点施設からの報告をもとに作成しています。定点施設もしくは施設数が変更された場合、基準が変更になることがあります。

出典
国立感染症研究所:感染症疫学センター.「感染症発生動向調査 速報データ」
(https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr.html)

※2022年7月より、RSウイルス感染症流行グラフの表示を全国の報告数から全国定点当たり報告数に変更いたしました。

外部サイトに移動します

「SmallBaby.jp」を離れ、外部サイトに移動します。
リンク先のサイト内容については、それぞれのお問い合わせ先にご連絡ください。

移動する

戻る

「SmallBaby.jp」に移動します

ここから先は、
アストラゼネカ株式会社が運営する「SmallBaby.jp」サイトです。
ご覧になりますか?

はい いいえ

ブラウザを閉じて終了してください